院長紹介

 
院長 片山信吾
片山信吾
 

私の治療方針はShared Decision Making(治療者と当事者の意思決定の共有)です。治療者の知識や経験と、当事者の集めた情報や好みを共有し、治療方針を決定していきます。病気の種類を問わず、治療は、治療者と当事者の共同作業です。力を合わせて最大の治療効果を実現しましょう。

[略歴]
昭和57年 慶應義塾大学医学部卒業
慶應義塾大学医学部精神神経科学教室入局
大泉病院(慶應病院教育関連病院)勤務
慶應義塾大学医学部助手、あさか台メンタルクリニック院長、大泉病院副院長を経て
平成 22年4月 青山渋谷メディカルクリニック勤務 副院長
平成 25年4月 青山渋谷メディカルクリニック院長・管理者となる

[資格]
医学博士
精神保健指定医
精神神経学会専門医
日本医師会認定産業医
スタッフ一同
スタッフ一同